トップページに戻る
前のページに戻る

カンボジア・自社農場のジャトロファ栽培地
※各画像はクリックすると拡大します。

2012年3月撮影

農場入り口から見たジャトロファ、
右の木は2月に剪定済み

2月に剪定をしたエリアを拡大
 

剪定後約3週間、
枝には元気な芽が出てきています

優良遺伝子のジャトロファ、
枝数が昨年の3倍近くになります

剪定した枝を木の根元において
枯れるの待っています

枝数が多くなりすぎるので、
淘汰が必要になります

2010年5月10日に移植したジャトロファ、
社員と高さの比較

剪定後約1ヶ月、枝がかなり大きくなって
理想的に成長しています

剪定後約1ヶ月、枝が大きく伸びて
理想的に成長しています

3月にはいって剪定、
まだ芽がでていません

3月にはいって剪定、
まだ芽がでていません

3月にはいって剪定、
まだ芽がでていません

この春剪定をしない木です。
既に花が咲き始めています

3月ですが、既に花が咲き
小さな実を付けています

この木は既に実を付け、
さらに花芽を付けています