トップページに戻る
前のページに戻る

カンボジア・自社農場のジャトロファ栽培地
※各画像はクリックすると拡大します。

2011年6月撮影

4月に剪定済みのジャトロファ
 
 

4月に剪定済みのジャトロファ
枝が20本以上に育っている
 

移植後12ヶ月
通路を含めて5m×2.5mで栽培
理想は4m×3mが望ましい

移植後12ヶ月
第2主幹が5〜6本づつきれいに揃っています
 

移植後12ヶ月
樹間3m×2.5mのジャトロファ
根元からの枝数が特に多い

移植後12ヶ月
根元を見てください。1本当り5〜7本の
第2主幹がのびています

4月に花が咲き、5月には多くの果実を付けていますが、その先に2回目の花が咲いているのが確認できます

1花房に15個くらいの実が生っている
 

果実が熟すと黄色くなります
 

果実が黄色くなったら収穫の時期

収穫時期のジャトロファの果実